facility information施設紹介

施設紹介facility information

CLINIC

i pet clinic「一ノ瀬動物病院」の施設紹介

診察室
診察室
処置室
処置室
超音波検査器
超音波検査器
内視鏡
内視鏡
レーザー
レーザー

I・pet clinic クリニック「一ノ瀬動物病院」は、病気にならない生活をサポートする「予防医療」が特徴。混合ワクチン・狂犬病ワクチンの接種、フィラリア検査・予防、ノミ・ダニの予防の他、日頃からペットの状態を把握しておくことで病気の早期発見、早期治療につながります。

また従来通りの予防医療に加え、平均寿命の延長に伴い増加してきた老齢性の疾患(腎臓病、心疾患、腫瘍性疾患など)に対応できるよう診療を行っております。

12月半ばより新型の超音波検査機器を導入し、より詳しく病態を把握出来るようにしました。

・最近、痩せてきた
・飲水量や尿の量が多い
・しこりが気になる
など、お気軽にご相談ください。

一ノ瀬動物病院での検査について
一ノ瀬動物病院での検査について

【超音波検査(エコー検査)】
血液検査やレントゲン検査などで異常が見つかった場合のより詳しい検査を行う事ができます。

●腹部エコー検査
肝胆道系疾患や副腎疾患、腎臓や膀胱の構造や脾臓腫瘍、子宮のトラブルや、胃腸のトラブルや膵炎の際の補助診断などを行なっています。

●心臓エコー検査
心臓に異常が認められる子にお勧めしています。精査を行う事で心臓内部の様子、弁膜の変性の程度や、左右房室の拡大の程度、収縮力や逆流の程度、どの位の負荷がかかっているか、血栓の有無などを見る事で、よりその子に合った治療法を選択する事が可能になります。
また血圧測定や心電図検査、必要により血液検査なども提案させて頂いてます。

【内視鏡検査】
食道、胃、十二指腸などの上部消化管内視鏡検査と直腸、結腸、下部小腸などの下部消化管内視鏡検査があります。
一般的な治療に反応のない胃腸障害や血便などの精査の他、異物摘出や胃瘻チューブの設置などに利用されます。

【レーザー治療】
手術の際の切開や凝固止血、イボの蒸散、椎間板ヘルニアや口内炎などの温熱療法に使用。

ページの先頭へ戻る